ミーハーな視点で

●2009.02.13(金) 10:30〜13:30 横浜みなとみらい 国際フィッシングショー

■かなりミーハー。エギパラの井阪祐子おねえさんと。
このおかた、我が身の回りの女性陣にすこぶる評判が悪い。
そんなに悪くいわなくてもと心の中で。(爆
f0196054_22385819.jpg


■バサーのお兄ちゃん達。「ダウザー俺達。と中島成典」。
金髪のダウザー俺達。くんは、風貌に似合わず理論派かつまじめな感じで好き。
デカバスが泳ぐ水槽は圧巻。釣るのは見ることができなかった。
f0196054_2242950.jpg


ラパラブースにて。榎本 茂 氏。私が所有している8.6fロッドの開発者。
彼の「シーバスライブ」は、とても良い講義だった。
初心者の私にとって目から鱗がいっぱい。早く実践したい。
師のいうようにやると㌧/年釣れるという。
【防備録】覚えておきたいのでメモ。
・ジャークの際はロッドを戻し糸ふけを出す。「ふっ」と食わせる間が大切。
・ゴー&ストップ。ルアーチェンジよりもゴー&ストップ。やはり、食わせる間が肝。
・L字メソッド。堤防際を引いてきた最終場面でロッドを沖へ。あわてて食ってくる。
・CDは手を挙げてリーリングするもよし。また、底取りして引いてあげてくるが基本。
・知り合いの漁師は、CD一本で40Kg〜100Kg/日午前中だけで水揚げするという。
 職業なので無駄なルアーチェンジなどはせずCDのみ。
 ゴー&ストップで効率を上げるという。
・テールダンサー。ラトル音が肝。荒れているときに効果あるかも。
f0196054_22542583.jpg


丹羽 正さん鵜澤政則さん。磯釣り師ふたり。
やっぱり丹羽さんはTVと同じでテンション高し。福島和可菜お姉さんにセクハラ連発!
鵜澤さんは昔からかっこいい。あいかわらず紳士でかっこいい。
元餌釣り師としてはあこがれのおじさんたち。
f0196054_22584692.jpg


鈴木斉くん。そっちの気はないが、かわいいおにいちゃん。
 彼のシーバス番組はDVD保存している。
f0196054_2311812.jpg


昼過ぎに帰る予定だったので、あたふた巡ってきたが、いつもTVで見ているプロがいっぱいいた。上記の他にも、村田 基さん(この人の話術は逸品)、ジェイソン・フェリスさん(意外と小さかった)、永井裕策おじさん、児島玲子さん(シマノブースで)などなど。メーカーの商品を見に行くというより人の話を聞きに行くという感じ。結構有意義な3時間だった。ネットで知り合ったメンバーに会えるかと思っていたが逢えなかった。それだけが、ちと残念。
[PR]

by fish_goron | 2009-02-13 23:14  

<< 釣果無しが続く… 暖かい夕まずめを狙う >>